Life-inSELECT

札幌で新築一戸建の注文住宅が完成するまでの夫婦のブログ

外壁 日記・活動

外壁を14mmもしくは16mmどちらにするか(メリット・デメリット)

投稿日:2017年5月27日 更新日:

毎週のように豊栄建設さんと打ち合わせを重ね、間取り・内装デザインを理想に近づけている最中ですが、今1番悩んでいるのが「外壁(サイディング)」です。

一般的に外壁(14mm)はメンテナンスが必要と言われいます。

ただ、数〜10年前くらい前から16mmという厚さの外壁がでており、こちらに関しては30年メンテナンスフリーと言われております。そのため、メンテンス費用を考えると16mmにした方が、長い目でみて良いそうです。

今日も豊栄建設のコーディネーターさんに、オプションの中で最もオススメするのは16mm外壁と勧められました。

ただ、、高いんですよね。。

36坪くらいのお家だと、80万〜110万くらい追加料金が発生してしまうのです。30年メンテンスが必要ないならいいかな〜と思うのですが、正直本当に30年持つかわからないのでイマイチ決め手に欠けています。

なので、ちょっと14mmと16mmの外壁についてメリット・デメリットをまとめてみましたので、同じ理由で悩んでいる方もぜひ参考にしてみてください。

14mmの外壁

一般的な外壁は14mmのものが多く、豊栄建設さんの標準外壁も14mmのものになります。他のハウスメーカーも標準はほとんど14mmです。

こちらは外壁を釘で打ちつける工法で「釘留め」となります。

メリット

  • 安い!
    (おそらくそれだけ)

メリットは金額が安い。

たぶんそれだけです。それだけなんですが、標準仕様でもたくさんの外壁の種類があるため、デザインにおいては特に言うことないです。

デメリット

  • 釘を打った箇所から、割れ・浸水が起こる
  • 釘で留めているため地震時に割れる可能性がある
  • 10年に1度くらいの頻度でメンテンスが必要

けっこうデメリットが多く、1番はおよそ10年毎にメンテンスが必要なところかと思います。

足場を組み、外壁を塗り直し、シーリング補修でだいたい100万前後はかかります。けっこうほっといてくる家も多いそうですが、せっかくの戸建てなのでそれはちょっと・・。

なので、10年に1度100万ほどかかるので、修繕費として積み立てておく必要があります。

16mmの外壁

金具を付けて引っ掛ける工法で「金具留め」となります。釘を使わないため、割れづらいのが特徴で、まだ厚みがあるぶん、立体的になり見た目などのデザイン面が14mmの外壁より良いのがあります。

メリット

  • 釘を打たないため経年劣化が少ない
  • 地震時に金具自体が揺れるため割れにくい
  • 彫りが深くデザインが良い
  • 30年メンテンスがいらない
    (本当に・・・?)
  • メリットが多く、1番のメリットはやはり30年もメンテンスが必要ないところですね。先行投資で100万と考えると、安いものです。

    ただ!本当に30年必要ないのでしょうか。。そこだけが不安。

    実は15年、20年しか持ちませんでした、とかなると今ここに100万も通しすべきなのか・・と思ってしまいます。もちろんお金に余裕があるなら別なのですが。

    ということで我が家はこの辺りの理由で悩んでおります。

    デメリット

    • 金額が高い!

    そう、、高いのです。唯一のデメリット・・。

    さいごに

    ということで、外壁(サイディング)の14mmと16mmのメリット・デメリットでした。

    私たち夫婦同様にどちらにしようか悩んでいる方がいたら、ぜひ参考にしてみてください。

    スポンサーリンク

    -外壁, 日記・活動

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    久々更新!順調に内装の打ち合わせが進んでいます

    仕事が忙しく更新が全くできずにいました…。 家づくりの途中に仕事が忙しいと、けっこう大変です(汗) ただ、順調に家造りは進んでいて、毎週末に、インテリアコーディネーターさんと打ち合わせを重 …

    いよいよインテリア(内装)の打ち合わせを開始

    間取りは完璧に決まっていないものの、ひとまず平行でインテリアコーディネーターさんとの打ち合わせをすることになりました。 豊栄建設さんは、インテリアコーディネーターさんが専属でついてくれて1度に2時間〜 …

    Liv Style(リヴスタイル)のモデルハウス・ゼロキューブの見学に行ってきました

    ドリホさんのゼロキューブを見学に行ってきました。 実際にオーナーさんが建てた家とのことらしく、家具等は何も配置されていない状態でした。 まず第1に営業担当者が家の中の窓からこちらを見ているものの、出迎 …

    実際に土地を見に行ってみました

    私たちがいま漠然と住みたいと思ってる地域はどんな環境なのか、実際に売地になっている土地を見に行ってきました。 私たちの希望としては 中心部から離れたJR駅徒歩圏内 (土地より建物にお金をかけたいため) …

    マイホームを建てようと思った3つの理由

    今回は私たち夫婦がマイホームを欲しいと思った理由を紹介しようと思います。 マイホームと聞くとと「夢のマイホーム」と言うくらい、結婚した夫婦にとっては1つも目標になりますよね。私たち夫婦もお互いの実家は …